Orime

Switch from an elephant to a bear

April 03, 2017

学生の頃から借り続けていたレンタルサーバーやメモアプリなどを解約したり切り替えたりした。

レンタルサーバー必要ないわ

レンタルサーバーは Heteml を使っていた。 やめようと思たきっかけは、Githubから有料プランの支払い催促が来たこと。

Github pagesを使えば静的ページを置けるし、ブログもこのSvbtle使うようになったからphpなど動かすサーバー持ってる必要も無くなったなーと。ストレージで使うとしても他の代替サービスを併用していて困ってないので、解約することにした。

自分のウェブサイトの管理を細かいところまでする時間がないってのも理由の一つ。

リッチテキスト必要ないわ

メモ、ありとあらゆるものをEvernoteに入れてやると意気込んで使い続けてたけど、機能を使い切れていない感じがしたのでもっとシンプルなものに移行したいなと思った。 タグ機能まったく使ってなかったし、リッチテキストで色分けとかしてないし、ウェブページ保存もしないし。飽きたし。

前の記事で確か書いたけど、Dropbox Paper を1ヶ月くらい試して、マークダウンさいこ〜ってなってた。でもiOSアプリの出来が微妙だったり、ノートまとめる操作が面倒だったので使うのやめた。 複数人で、軽くメモを取ったり、シェアする前提でノートとるのに使うのはいいかなと思う。プレゼン用表示もあって、会社の打ち合わせでアイディア共有に使ったりした。

色々類似サービス見た覚えあるけど、マークダウンさいこ〜からの流れで Bear に移行することで落ち着いた。 前からEvernoteと併用して、プログラミング周りのメモするために使ってた。タグでメモをまとめる機能がついてて、タグ内にスラッシュ入れることで表示がネストされて、いい感じに分けられる。 この機能、以前まではスラッシュ一つしか入れられなくて、実用に耐えられない感じだったけれど、バージョンアップにより何個でもスラッシュ入れてネストできるようになったので、Evernoteと同じ感覚で使うことができるようになった。

日本語のタグ入力に難ありなのがちょっと困るけど、それ以外は不満ない。マークダウンはとても楽。


ゲームとかサービスとかの話ばかりで暮らしている感じがないな

diary

Updated: December 12, 2018